【ふくろ帯】誰か袖屏風文ふくろ帯
5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09 5e7b079a9df163350f434a09

【ふくろ帯】誰か袖屏風文ふくろ帯

¥35,200 税込

送料についてはこちら

ふくろ帯  長さ:約449cm 幅:約30.5cm 素材:絹 状態:良い状態です *3月25日ブログ↓でもご紹介しております。  http://ceraunavolta.jugem.jp/?eid=5195 【色味】  玉虫色、銅色、金、黒など 【文様】  誰か袖屏風(お太鼓)、蛤(前帯) 【質感】  しなやかで柔らかめ、張りのある織り糸地 【合わせる着物の種類】  附け下げ、小紋、紬、お召し、  色無地、江戸小紋など 【合わせる着物の色味】  ライト系、ダーク系、同系色、寒色系、  暖色系ほとんどのお色味に合います 【お召しになるシーン】  普段のお出かけ、各種イベント、お呼ばれ、  食事会、観劇コンサートなど 【お薦めポイント】  着物をかけておく調度が「衣桁」。  桃山時代、その衣桁に華麗な小袖をかけた  図を描いた屏風が「誰が袖屏風」と呼ばれ、  小袖が鑑賞物とされていたそうです。  こちらはどちらかというと小袖というよりは  菊、笹蔓、小槌など、吉祥柄の反物といった図案です。  前帯は蛤の中に同じ吉祥文柄でまた愛らしい図案です。  銅糸のようなマットな輝き、玉虫色のような  色づきがあり面白い生地感です。  柄部分は太めの糸で立体感のある織りです。 【着用される年齢層】  幅広い年齢層に永くお使いいただけます 【季節感】  袷の時季 【状態・その他】  ・良い状態です   === 送料は1,100円です (北海道・沖縄県を除く) 北海道 1,500円 沖縄県 2,500円 クロネコヤマトでの発送になります ご希望の着日時、時間帯を 備考欄に明記下さい 午前中/14時~16時/16時~18時/ 18時~20時/18時~21時/19時~21時 *誠に勝手ながら、営業時間外(閉店後および定休日)の  メール又は留守番電話でのお取り置きのご依頼につきましては  翌営業日の開店時点でクレジットカード決済でのご注文の  お客様がおられた際には、そちらを優先させて頂きます。  何卒ご了承下さいませ。 *ネットショップでご注文のお品は 店頭でもお受取り頂けます  お取り置きとは異なりますので  ご注意下さい その際は、ご注文時の決済方法で 「銀行振込」をお選び頂き 備考欄に「ご来店受取りご希望」と ご記入下さい 商品代金のみを店頭にて 現金またはクレジットカードで お支払い頂けます  誠に恐れ入りますが5営業日以内の  ご来店をお願い致します === ※写真はワンクリックで大きくなります  さらにその写真をダブルクリックで さらに大きくご覧くただけます   ※実物に近いように撮影しておりますが  お使いの機器の環境で多少色が違って  見えることがございます ※こちらの商品は店頭でも  販売しているため入れ違いで  売り切れの場合もございます  ご了承下さい ※お客様のご都合による返品は  お受けかねますのでご了承下さい ※クレジットでお支払いの  お客様につきましては  在庫の無い場合はすぐに  返金処理致します  決済金額と同額をご購入者様の  クレジットカードへ返金する形となります